花野桃子流「遠くてもまた行きたい」とリピートされる人気自宅鍼灸サロンの作り方

keiei■自宅サロンのお話
■自宅サロンのお話

玄関は自宅サロンの顔です。


私は施術を受けるのも好きで自宅サロンや店舗、チェーン店と

色々勉強も兼ねて受けに行くのですが

「ここに来てよかった!」と思う

最初のポイントが玄関です。

ある自宅サロンに行った時に玄関に大量の靴が散乱しておりました。

靴

(イメージ図)

晴天なのに長靴が置いてたり…足の踏み場がなく

歓迎されてないと思い

「来る店間違ったかな?」と内心思いながら

お店に入って行くと

トリートメントに使用しているお部屋はとっても清潔感があり素敵でした!

ここまで綺麗に出来て何故あの玄関なんだ…とも思いましたけど。。。

 

お店の第一印象を決める玄関に

靴が散乱しているとお客様はどう思うでしょう?

これはサロンに限らず玄関は家の顔ですから、玄関が汚いと運気が下がりますよ‼

玄関

運気も大切ですが私は常に自分の靴1足置いています。

これは家族への合図でもあります。

自宅サロンのメリットデメリット

でも書きましたが自宅サロンを運営する上で大切なのが

家族の協力。

これは自宅サロンをする上で必須事項だと思っています。

家族も私のスケジュールなんて全て把握していませんので

家族が外から帰ってきた時に来客ありか無しか靴を見て判断してもらっています。

 

常に当サロンの玄関には私の靴1足が置いてあるので

私の靴+誰かの靴があると「来客あり」と判断して

静かに廊下を歩いてくれたり自分の脱いだ靴を収納ボックスに片付けてくれます。

 

サロンがない日でもいつも綺麗な状態で玄関を維持していると

誰も靴を脱ぎっぱなしで置いておくというのが無くなってきました。

面白いことにサロンがお休みの日私が自分の靴を2足出していると

靴2

家族も靴を出したままになります。 笑

これはいけないね。

だからこそ、率先して私が綺麗な状態を心がけるようにしています。

自分が出来てないことを家族に押し付けるのはおかしな話ですからね。

今日は玄関のお話でした。

Category : ■自宅サロンのお話
検索
自宅サロンコンサルタント 花野 桃子

花野 桃子
同い年の夫と食いしん坊の娘と
田舎で暮らしながら
自宅サロン&通信講座運営&講師
コンサルタントと幅広く事業展開中。

自分も楽しく、そして
お客様には喜んでいただけるコンテンツを
作ることが自分のモットー!

現在更なるレベルアップをするだけでなく
コンサルティング業界の巨匠
北野哲正さん、仙道達也さんの下で
コンサルティング業界を勉強中です。

ブログ一覧へ戻る