お客様に知ってもらう努力って?(SNS編)

ブログ
売上30万に満たないサロン

前回の記事

お客様に知ってもらう努力として
ポスティングのことを書きました。

今日はSNS編です。

お客様に知ってもらう努力

ポスティング、チラシ、リーフレットは
すぐにはお客様になってもらえない

じゃぁSNSはどうだろう?

売上10万以下のサロンオーナー
SNSって苦手・・・
花野
言うと思った 笑

40代以降のサロンオーナーさんの
SNSに抵抗がある人が
多いように感じますが

今の時代、SNSは必須。

逆を言えば

SNSが得意になれば
それだけで
他のサロンオーナーさんと
差別化できる

ともいえます。

SNSが苦手な方でも
口コミで売上が保てているなら
別にSNSにこだわらなくても
良いと思いますが

SNSも苦手
集客は出来ていない
でも売上はほしい

花野
これは無理!!

勉強と一緒ですよね。

勉強嫌い
宿題しない
でもテストではいい点とりたい

花野
天才か!!

これは誰でも
無理だと思いませんか?

でも出来ちゃうと思う人が多い!!

これは自分のことが

客観視が出来ていないともいえます。

客観視出来ている?

では、ここで
元売上10万以下の花野の話をすると

当時私がしていたSNSは
ブログにフェイスブック(FB)
(インスタはまだなかった)

集客のセミナーでも
「SNSは必ずやりましょう」
と言われるので
とりあえずやっていました。

でも、自分のFBの
ニュースフィードを
見てみると

「お友達とアイスを買いに行きました
おいしー」

「お友達と焼き肉食べました
おいしー」

出てくる物は食べ物事ばかり

花野
太りそうよね・・・
通りすがり
そこじゃないだろっ!

冗談はさておき

友達と遊んでばっかりの写真が
並んでいることに気づいたんです。

FBでは自分のプライベートな
部分を出そう!と思っていたら

出過ぎ。
出しすぎ。

プライベート投稿して
SNSをしている気になっていました。

遊んだ投稿だけ

どっから見ても
仕事していない。

集客として使わないであれば
それでOK!!!

だけど私は
集客としても使いたい!

冷静な判断が出来る友達に
「私のFB見てどう思う?」と聞くと

「遊びすぎてサロン
やってないのかなって思ってた」

と返答が来るほど。

その時の投稿をお見せしたいけど
消しちゃって残ってない。
(悔やまれる!!)

花野
自分の発信したもの、あなたが客観視してみたらどうだろう?

とりあえず集客でSNSをやろう!
と言うと
「頑張ります!
ブログ発信します!」という人いますが

花野
そもそもお客様が来たくなるブログ、FBの投稿書けてる?

ブログを見れば
売上がわかります。

売れていない人のブログは
このお店行きたい!って
ならないんだもの。

売上10万以下のサロンオーナー
でも私技術に自信はあって
一度受けていただけると絶対リピートしてもらえると思うんです!
花野
その一度を呼び込むのが大変なんだよ?
売上10万以下のサロンオーナー
そうでした・・・

昔は珍しい技術
素晴らしい技術があれば

お客様が来てくれていました。

でも今は違います。

技術だけやっていれば良い
という時代ではありません。

あなたの素晴らしい技術も
知ってもらわないと
披露することはできません。

とっても勿体ないなと思います。

またポスティングと同じで
ブログも1記事書いたからと言って

すぐ予約が入るということはありません。

だから1ヶ月だけ
ブログを書いて
やる気をなくして
書かなくなってしまったら

集客に繋がりません。

続けることが大事!!

ブログ

もし何を書いていいのか解らない方は

記事代行サービスに
お願いするのもありかも!

お金はかかるけれど
丸投げしちゃえば
あなたよりきっと良い記事書いてくれますよ!

その間あなたはサロンの事に
集中できる!

そんな所に投資できるお金がない
と思うかもしれないけれど

それでお客様が来てくれるのなら
安いものじゃない??

まとめ

自分の投稿を客観視してみる

ブログもまた見込み客作りである

継続することが大事!

記事が書けない方は
記事代行サービスを利用してみる

次回

売上10万以下のサロンオーナーに本当に必要なもの

つづく

ピックアップ記事

関連記事一覧

ブログ カテゴリー