自分のお客様は誰なのか?ターゲットを明確にする。

S__7389326
集客の話

家売るオンナ

S__7389326
今季唯一見ているドラマです。

見ていない方の為にざっくり言うと

北川景子さん演じる三軒家万智がどんな物件でも

家を売っていくという話なのですが

 

家ってとっても高い買い物ですし

一般的には一生に1回くらいの買い物でしょう。

 

そんな高いものをどうやって売っていくか

そこが面白いのです。

(あくまでもドラマですが)

 

凄く印象的だったのが第6話で

本来なら2億5千万のお屋敷が1,000万円という物件がありました。

 

なぜこんなに安いのか?

はい。事故物件だそうです。

安くてもいいから早く手放したいという家主。

 

そこで、主人公の三軒家万智が

「私に売れない家はありません!」(これ決め台詞です。)

というのですが

 

 

「安いから」という理由で内覧にきたお客様

最終的には「やっぱり怖い」ということで逃げていきました。

 

そこで三軒家万智がとった行動は

病院、看護師寮に事故物件のチラシをまく。

 

すると毎日人の死に直面しているオペ室専門のナース

がお化けなんて全然気にしないと

それよりも広いお屋敷が安く買えるからという事で成約。

 

まぁドラマなのでうまくいくのですが

ここでのポイントは誰をターゲットにするか

 

事故物件=なんか出そう=怖い

と思う方はどんなに安くても住めないでしょう。

 

それならば、事故物件なんて気にしない人に

向けてチラシを配ったほうがいいですよね。

葬儀屋さんとかにもチラシを配るらしいですよ

(何かで読んだ)

 

その商品を買ってくれるのは誰か?

ターゲットを明確にすることって大切ですね。

あなたのお店

誰が来てほしいですか?

 

ターゲットに情報を発信していますか?

 

===========

メルマガ

「遠くてもまた行きたい」とリピートされる人気鍼灸サロンの作り方

もおススメですよ!

===========

ピックアップ記事

関連記事一覧

ブログ カテゴリー