花野桃子流「遠くてもまた行きたい」とリピートされる人気自宅鍼灸サロンの作り方

keiei■自宅サロンのお話
■自宅サロンのお話

LINE@でいっきに8人にブロックされました。


こんにちは!花野桃子です。

LINE@を導入されているサロンさまも増えてきましたね。

 

そこで出てくるお悩みが・・・

「ブロック(配信停止)されるんですー」

ってお客様からのブロックに異常に敏感なサロンオーナー

 

\ブロックはやめてー/

dfd36cbd1935dc5537d130ed9f6a6923_s

という感じかな?

 

登録したかわからないのが

登録する側(お客様)にとって安心だし

ワンクリックでブロック(配信停止)ができる

気軽さがあるのでブロックはされます。

 

 

配信している限りブロックされます。

 

花野もLINE@配信していますが

もちろんブロックされます。

 

しかも「配信多いのでブロックしていいですか?」とかご丁寧に

メッセージを頂いたこともあります(ちょっとこれは傷つく・・・)

 

サロンオーナーさんで

「ブロックされるのが嫌なので配信したくない、怖い」

と言う方もいます。

 

そういう方はずばり!

ブロックの数にフォーカスしている人。

 

でも、見てください。

 

残ってくださっている数のほうが多くないですか?

(これで残っている数よりブロックされている数のほうが多かったら問題

配信内容を変えるべき)

 

 

ちなみに私は、昨日、一昨日と二日間にかけて

今宣伝しているももこみゅの宣伝をしたら

↓↓↓

 

image1 (1)

一気に8人にブロックされました 笑

 

宣伝すると結構ブロックされます。

でも気にしていません。

 

それはブロックの数にフォーカスしていないからです。

残って読んでくれている人がいるので

その方に向けて発信しているので気になりません。

 

またブロックする方は

・あなたからの学びが終わった人

・興味がなくなった人

・あなたの商品が必要ない人

なので

あなたの商品を買ってくれる

サロンに来てくれる人ではないのでブロックされてOK。

 

後を追わずサヨナラしましょー

 

そして、残って下さっている方を大切にしましょう!

 

それでも気になるという方は

ブロックされたかどうか見にいかない!

 

見てもいい気持ちはしませんからね。

 

まとめ

・残っている人にフォーカスしよう!

・ブロックの数を見ない

 

 

 

Category : ■自宅サロンのお話
検索
自宅サロンコンサルタント 花野 桃子

花野 桃子
同い年の夫と食いしん坊の娘と
田舎で暮らしながら
自宅サロン&通信講座運営&講師
コンサルタントと幅広く事業展開中。

自分も楽しく、そして
お客様には喜んでいただけるコンテンツを
作ることが自分のモットー!

現在更なるレベルアップをするだけでなく
コンサルティング業界の巨匠
北野哲正さん、仙道達也さんの下で
コンサルティング業界を勉強中です。

ブログ一覧へ戻る